↑↓ポチッとクリックしてみてね!↓↑

アワビ尽くしですた。

カミさんの実家から、アワビをたくさん貰いますた。
そんで、なぜか俺が料理することになってしまいますた。

まあ、人生の中でアワビなど料理することになろうとは、
ユメにも思わず、ネットで下ごしらえのやり方から調査する始末。
運よく、動画付きで捌き方を教えてくれてるサイトを見つけ、
見よう見まねでやってみた。

スプーンを差し込んで、貝柱をはずして見た。
けっこう、力が要るな。
5個全部捌いたところで、カミさんが言うには、
「軍手着けてやったら、安全らしいよ?」
早く言ってくれ!
途中、何度手が滑って、ヒャッとしたことか!
まあ、ワタと口を切り取って、下ごしらえ完了!
アワビ (1)

1個は刺身に造ってみた。
肝を裏ごしして、醤油と合わせた肝醤油で食します。
コリコリの歯ごたえで、これは旨かった。
アワビ (7)

さらに、オイスターソースで、中華風の煮込みも
造ってみた。モチロン肝もたっぷりと入れて。
う~む美味ナリ。
アワビ (4)

イチバンの最高傑作はコレ。
酒を振りかけて、マーガリンを一かけらのせ、
水を張った蒸し器にセットして、レンジでチン!
酒とバターの風味がほどよく、しかも、
やわらかく蒸しあがりました。
アワビ (5)

貝類って、生で食べるより、加熱したほうが
美味しく食べられるように思うんだけど、
そう思ってるのって、俺だけかな?

一度にこんな大量のアワビが食べられるなんて、
夢のようでありますた。
スポンサーサイト

湯免温泉も、気軽に利用できる優良温泉でした


相変わらず、MILUにハマっていて、このブログの更新も
サボリがちなんです。

萩から山陰道を通って、
長門市三隅にある湯免温泉に行ってきた。
今回は、湯免ふれあいセンターという、日帰り温泉施設を利用。
ココには、もう1軒、湯免温泉観光ホテルの風呂もあります。
湯免温泉

入り口を入ったところに券売機があって、
そこで買った券を受付に持っていくシステムで、
悩むトコロが、サウナが別料金となっていて、
それを利用するかどうか。
……今回は、風呂だけの利用でFA。

そこそこ広めの脱衣場に、割と大き目の内湯、開放感にかけるものの
庭園風の露天風呂まであって、これで料金¥500円は
お値打ちといって良いんじゃなかろうか?
もちろん「美人湯」といわれる湯免温泉のツルツル感も、
ラジウム湯独特のポカポカ感も堪能できることは保証します。
やや、ぬるめの湯ということもあって、1時間ほどの長湯を
楽しんで家路に就きましたとさ。


開通したての山陰道を走ってみた

実際に行ってから、ずいぶん時間が経過しましたが、
萩周辺の道の駅巡りの帰り道は、少々遠回りして、
開通したばっかりの、
山口県長門市三隅中から山口県萩市椿に至る
延長15.2kmの高規格幹線道路、通称・山陰道を通ってみた。

山陰道 (1)
道もトンネルも、何もかも真新しかったでつ。
山陰道 (2)

……さっき、奈古で温泉に入り損ねたんで、
三隅まで出たら、湯免温泉に入って帰ろう。


道の駅・萩しーまーと

このブログでは、何回も記事にした萩しーまーとに
またまたやってまいりました。ブーン(((((((っ・ω・)っ
萩・しーまーと (3)
いつ来ても新鮮な魚とか山盛りなんですが、
何を食べようか目移りして、スグには決めかねてしまいます。
萩・しーまーと (4)
パックに入った握り寿司も美味そうですが……。
萩・しーまーと (5)
フグ汁や、唐揚げにしようと思って、
カナトフグの身欠きを1山購入。晩飯のオカズとなりますた。
ブログランキング
プロフィール

ビリキナータ

Author:ビリキナータ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
アンテナに登録されました!
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
フリーエリア
↓クリックしてください
忍者AdMaxDev
アナタのおすすめメニューを投稿しよう!口コミ・ メニューランキング 今月の一押しグルメ&スイーツ

ブログ内検索
RSSフィード
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる