↑↓ポチッとクリックしてみてね!↓↑

名護屋城跡

呼子の街を出発して、旅の2日目が本格的に始まりました。
最初にやってきたのが、名護屋城址。
……の、真ん前にある道の駅。
その名も、「桃山天下市」というところ。
名護屋城址 (1)
土産品だけでなく、地物の野菜とか鮮魚なんかの品ぞろえは充実してました。
正月前だったので、餅や飾りもたくさんありましたね。

市場見物は、ほどほどにしといて、城の方に行ってみましょう。
昨年のNHK大河ドラマ軍師官兵衛で、豊臣秀吉の朝鮮出兵あたりの場面がまだ記憶に新しい時期でしたので、歴史に興味のないカミさんも「行ってみようか」と思ったようだ。
駐車場からは長い坂道を登って行きます。
自分の足で歩いて、うんとことことこと登って行きます。
名護屋城址 (13)
ここらへんまで登ってきたら、だいぶ酸素が薄くなってきて、息があがります。←ウソつけぇ~~!!
(๑≧౪≦)うそぺろ
名護屋城址 (9)
いきなり目の前に、さっきまでいた呼子の街の景色がひらけてきて、思わず足が泊まってしまいます。

↓クリックしたら大きな画像でご覧になれます↓
名護屋城址 (6)
ここは、三の丸のあったところらしい。
天守台に向かって、さらに山道を歩いていきます。
名護屋城址 (10)
階段を上がり、森を抜けたら、そこが天守台。
名護屋城址 (11)
眼下に広がる大パノラマはなんか、山を登り切ったという達成感を増幅させますね。
山登りだけに、ここにも新たな山の神が誕生!……みたいな感動でした。←いちいち大げさやねん!
(#゚皿゚)ギリギリ
↓ぜひクリックして大きな画像でご覧ください↓
名護屋城址 (12)
それにしても海を見渡すこの景色は、秀吉が遥かな世界への夢を見るのに最高の舞台だったのでしょうね。




ポチッとしてくれたら、このブログの主がとても喜びます
↓↓

人気ブログランキングへ


できたら、ついでにこちらも  ρ゙(··*) ぽちっとな
↓↓






ふっくりんこ等の北海道米、玄米、雑穀米の通販|前島米穀店


スポンサーサイト

テーマ : 歴史・文化にふれる旅 - ジャンル : 旅行

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

ブログランキング
プロフィール

ビリキナータ

Author:ビリキナータ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
アンテナに登録されました!
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア

フルーツメール

フルーツショッピング
↓クリックしてください
忍者AdMaxDev
アナタのおすすめメニューを投稿しよう!口コミ・ メニューランキング 今月の一押しグルメ&スイーツ

ブログ内検索
RSSフィード
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる