fc2ブログ

↑↓ポチッとクリックしてみてね!↓↑
2008-09-18(Thu)

持世寺温泉・杉の湯

200809151342000.jpg
休日の度に近場で温泉巡りってのが、もはや俺の趣味になりつつあります。
それも、「こんな所に温泉があるのか?」ってかんじの、言うなら「ちょい秘湯?」的な温泉を好む傾向にあります。

宇部の山奥にある「持世寺温泉・杉の湯」も注意してないと通り過ぎてしまいそうだ。
ここの向かいには「上の湯」という大型の温泉施設があって、そっちの存在感とは対照的に、ひっそりとした雰囲気の佇まい。
さっそく、料金を払って中に入る。
やはりここは、ジモティ専用の湯治場っぽい空気が濃いい。
地元の常連っぽい爺さんたちが数人、入っていた。
そういや今日は敬老の日だ。

かかり湯をして、湯船に浸かる
熱っ!!ギザ熱ス!!
\(°o°;)/ウヒャー

かなり熱めの湯だが、最初だけ我慢すれば、慣れてくる湯もよくある。
だけど暫く入っていると、肌がピリピリしてきた。
限界と感じて、湯船から逃げるように出る。
熱湯CMに挑戦して無様にのたうちまわるお笑い芸人の気持ちが、少し解った様な気がする。

もうひとつの浴槽はぬるい水風呂で、この温泉の26℃の源泉だそうだ。硫黄の匂いがする。
こっちに長く入っていると、だんだんと体が冷えてきて、隣の熱い湯が恋しくなってくる。
そうか!熱い湯と水風呂。
交互に入れば、血行とか新陳代謝とか、要するにまぁ、体にいい効果が得られるんじゃマイカ?
いや、そうに決まってる。
結局、1時間近くの入浴を楽しんだ。

湯上りの俺を見たカミさんが、「真っ赤じゃん」
俺の手足は、茹であがったタコのごとく赤くなっていましたとさ。
しょっちゅう通えば、かなりの効果が期待できそうでつ

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ビリキナータ

Author:ビリキナータ
インターネット最深部へようこそ!

ブログランキング
FC2カウンター
いろいろお知らせ
アンテナに登録されました!
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
↓クリックしてください
忍者AdMaxDev
ブログ内検索
RSSフィード
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる